2010年06月15日

「死にたくなる」女子高生が駅で飛び込み自殺?(読売新聞)

 14日午後0時半頃、茨城県牛久市牛久町のJR常磐線牛久駅で、同市に住む県立高校2年の女子生徒(16)がホームから転落し、勝田発上野行きの特急「フレッシュひたち28号」(7両編成)にはねられ死亡した。

 牛久署は、女子生徒が飛び込み自殺を図ったとみて調べている。発表によると、女子高生の自宅には「なんだか死にたくなる」などという内容のメモが見つかった。

 JR東日本によると、この事故で特急列車2本を含む計6本が運休。計17本に最大54分遅れ、約9200人に影響があった。

混雑区間は有料継続も=高速道無料化で―前原国交相(時事通信)
航路開設100周年で宇高連絡船再現=香川県〔地域〕(時事通信)
ウナギの稚魚の漁獲量が激減 丑の日を乗り越えられるか(産経新聞)
首相動静(6月12日)(時事通信)
<スポーツ基本法案>自公が再度衆院に提出(毎日新聞)
posted by タジマ タケル at 09:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。